Google
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール

疾風

Author:疾風
岩手県盛岡から発信、ローカルな足場からグローバルな普遍性を論じる
人気blogランキングへ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ新聞 『市民ジャーナル』
市民ジャーナルは、ローカルな現場の当事者の視点からグローバルな普遍性を論じようとするものです。皆さんの投稿をお待ちしています。 sj17417@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会の持続的な発展を?「偽装請負」報道に接して
 名だたる大手製造メーカーの「偽装請負」を追及する記事が朝日新聞の7月31日から3日間、いずれも1面トップで報道された。大きな事件や事故以外ではあまり記憶がないほど、新聞としては異例の扱いである。
 「偽装請負」といっても、にわかには理解できない。何が問題なのか。いわゆる「派遣」との違いもよく分からない。
 ネットで検索してみると、業務請負という形式での労務提供、労働者派遣であるのに、請負という形をとる「違法派遣」で、職業安定法、労働基準法に違反するという。
 本来の請負は、建築工事などのように、注文を受けた家屋などを完成させて注文者に提供し、完成に対して報酬をもらう。これは分かりやすいが、問題となっている製造業の場合は、機械組み立てなどの作業をする労働者派遣を請け負うということのようだ。
 派遣は合法なのだが、契約が請負契約なら、請負者には、事業主としての責任、指揮監督が求められ、単に肉体的労働力の提供を禁止している。
 今ひとつ分からない部分はあるが、要は実際は製造工場の指揮監督下にあるのだから、請負には当たらず、違法だということなのだろう。
 同紙では、賃金が低く、雇用も不安定、安全の責任があいまいなどの問題点を指摘している。

 労働法制上の問題を論じるつもりはないので、これくらいにするが、偽装であれなんであれ、労働力提供の派遣が増えることで、大手企業が本来負担すべきものを削り、労働者を安く使う構造が広がっていることは確かだ。

 昼時間帯に民放ラジオで求職情報が流れるが、ほとんどが派遣である。職種によって違うが、時給1000円前後で、残業込みで15万円から18万円程度、20万円を超えるものはあまりない。派遣先は、県や市町村が誘致した自動車や電気のメーカーのようだが、派遣先の企業名は出てこないのでよく分からない。

 企業が本来果たすべき社会的な責任を果たしていないということのほかに、次のような問題を感じる。
 一つは、年収200万円を切る状態では、いわゆる「労働の再生産」は難しいのではないかということ。
 生活していくのがやっと、病気で長期入院などということになれば、成り立たなくなる可能性が高い。教育費などを考えると、子どもを生み育てることも難しい。若者であれば、将来設計が立たず、結婚すら躊躇するかもしれない。労働を通じて豊かさを享受できなければ、労働の価値、意欲など湧くはずもない。出生率1.25人を問題にするなら、これを何とかしないと解決はしない。
 
 もう一つは、企業がこの状態を続けていけば、将来的には製造した商品を買える人がどんどん減少していくことにならないか。
 どんなにいい製品を作っても、自らは買えない人たちを増やし続けているのでは、先細りになるのは目に見えている。
 国内で売れなければ海外にというのかもしれないが、そうなれば、さまざまな問題が生じる。
 それが資本主義なのだという声が聞こえてきそうだが、何でも市場に任せればいいというわけではないだろう。
 非常に単純的な話だから、そうはならないのかもしれないが、どこかで舵を切らないとそうなる危険性をはらんでいると思う。

 要は、企業や市場の論理で無軌道な経済でいいのかどうかだが、私は持続的に発展できるような社会が望ましいと思っている。
 何でも安ければいいという訳ではないし、良いものを適正な価格で売買することが必要なのだと思う。まさに社会政策的な問題だ。

 そういう意味では、県が自動車産業を支援して、雇用目標を達成するというのは、全くの一時しのぎというより、もっと悪い結果を招く危険性もある。時間が掛かっても、地場の産業を地道に育てていくことに真剣に取り組むことが必要だろう。(ゼロテン)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。