Google
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール

疾風

Author:疾風
岩手県盛岡から発信、ローカルな足場からグローバルな普遍性を論じる
人気blogランキングへ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ新聞 『市民ジャーナル』
市民ジャーナルは、ローカルな現場の当事者の視点からグローバルな普遍性を論じようとするものです。皆さんの投稿をお待ちしています。 sj17417@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロマンチック経営で行こう?アンチークな稼ぎの構造?
こんにちは。
アンチークな掛け時計。20060731231938.jpg


アンチークなインテリアには
なぜかヒカれます。

昨日泊まったホテルのアンチークなインテリアに
間近でたくさん囲まれて、分かりました。

アンチークは、なぜ心に伝わるのか?

一度でも人に愛された
そういうモノには

愛された痕跡

があるからです。

愛の痕跡には
愛の力が残っているのです。


私の仮説


さて昨日、すごい出会いがありました。
尋常ではない
量と質と報酬のある
仕事をされている方でした。
でもフツーの方でした。

その方は、
自分のノウハウを伝える事業を
生涯サポート体制で
やっています。

彼は
自分が稼いでいるノウノウを
公開指導しています。

そのため
指導をした人に
自分の仕事をパクられて
自分の稼ぎを奪われている
それは否めないという面がありました。

それでも平気な顔で続けます。
で私は尋ねてみました。

どうしてこんなに惜しみなくノウハウを公開する仕事をしているか?
彼が言いました。

「自分に次の新しい課題を課すため」

なるほど、
彼はいつも
先頭を
走っているのでした。

トップランナーになって
だれもしていない事業ノウハウを持っているからこそ
いつも、
あんなに物凄い額の報酬を稼げるのでした。

彼は、一度受講した者に対しては
無料で「生涯サポート」する制度を
持っています。
だから人気があります。
サポートスタッフを使って体制も整えています。

フツーの会社が無料でこんなサービスをすると
ツブれます。

それでもできる。
そういう会社は、どこかで稼ぎの仕組みを持っているはずです。

その仕組みは、なかなか見えないですが
一つだけ分かりました。
社長さんは、常に自分に

次の新しい課題を

課しているのです。
そのためには
古いモノを捨てていかなければならない。
古いモノにしがみついていたら
新しい課題には取り組めない。

だから今のノウハウを敢えて伝授する。
これが
この社長さんが大きく稼ぐ手法
というより
前提なのです。

小さく稼ぐ手法は
この会社にくっ付いて行って
常に更新される検証済みのノウハウを
生涯サポート体制の下で
伝授してもらうことです。

コバンザメ商法(^^;)
<服部尚樹>
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。