Google
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール

疾風

Author:疾風
岩手県盛岡から発信、ローカルな足場からグローバルな普遍性を論じる
人気blogランキングへ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ新聞 『市民ジャーナル』
市民ジャーナルは、ローカルな現場の当事者の視点からグローバルな普遍性を論じようとするものです。皆さんの投稿をお待ちしています。 sj17417@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山里便り? 「玄関の鐘が鳴ると・・。」 2006年7月23日
            20060723071932.jpg
カランカランと玄関の鐘がなった。
ドアを開けると、4年に1度訪ねてくる人がスーツ姿で立っている。
思わず「選挙ですか?」と聞き、一言余計だったかも・・と少しだけ反省した。
「ご主人さまは、○○委員になられたそうで・・」とか、
「奥さまは、××委員で・・」などと、にこやかに挨拶が始まった。
その××委員会で、お目にかかっても見ないふりをして通りすぎるじゃない・・と思う。
だいたい形骸化している委員会である場合が多いので、
そんな言葉を並べられても、こちらが恐縮してしまう。
この谷すじの一軒だけをとばすのは悪いと思っているのか、
新参者の我が家にまでご丁寧に挨拶に来てくれる。

そんな珍しい訪問者が何人か来ると選挙の告示があり、選挙カーが走り始め、
うぐいす嬢の声がうるさいくらいに谷間にコダマする。
「一生懸命がんばっております。」と言われても、
何をどうがんばっているのか分からない。
「いつもお世話になっております。」と言われても、
世話した覚えもなく議員報酬のお礼を言っているのかと思ったりする。
じいちゃん・ばあちゃんが畑仕事をしていると、
「お仕事ご苦労さまです。」と車の中からニコニコと手を振りながら声をかける。
そう思うなら草取り30分手伝っていけ!と思う。
交差点に選挙カーを止めて演説するな。
追い越し出来ない山道で3台連なって徐行で走るな。
そのくらいの社会性は、身につけておいてもらいたい。

当選してもそれっきりだ。
選挙出馬にあたって挨拶まわりをした家々に、
自分の議員活動報告のミニニュースくらい配るべきだ。
それも、彼らの仕事のひとつではないかと思う。
婦人団体・JA・古参の顔役や若い世代、それぞれが支持する候補者がいて、それぞれの立場・利害関係やしがらみ、或は純粋な気持ちから応援し、決起集会に参加したり、裏方の手伝いをしている人たちもいる。
私は「この人こそ!」と思える人以外の選挙は、応援はしないと公言してある。
おかげで、選挙に伴う様々な煩わしさには無縁で過ごしている。
「農繁期の忙しい時に大変だね。」と言うと、
「はい。はい。って言っておけばいいのさ。書くのは我(われ)の手で書くんだもの。好きなように書けばいいのさ。あの人たちは、我(われ)のことしか考えていないような人たちだもの。」と、
元気に面白そうに話す集落の人たち。
大らかさとしたたかさを見たように思う。

そんなこんなで数ヶ月たち、今日は花巻市議会議員選挙の投票日。
ポスターにずらっと並んだ39の顔。定員は34名。
大きな期待はしていないが、少なくとも議会で眠るらず、自分たちの役割を果たしてもらいたい。
今日からまた、鳥の声と、たまに草刈り機やチェーンソーの音がする静かな集落にもどる。

            20060723072108.jpg
三陸産のマアジで山椒の酢醤油焼き。 マアジは小型が美味しい。
梅雨が明けると、山椒の葉も枯れ始める。

yo





スポンサーサイト

テーマ:いなかぐらし - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。