Google
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール

疾風

Author:疾風
岩手県盛岡から発信、ローカルな足場からグローバルな普遍性を論じる
人気blogランキングへ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ新聞 『市民ジャーナル』
市民ジャーナルは、ローカルな現場の当事者の視点からグローバルな普遍性を論じようとするものです。皆さんの投稿をお待ちしています。 sj17417@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都知事選挙上杉隆ガンバレ
東京都知事選挙も佳境に入ってきたが、大体見えてきた感じだ。
この選挙は全く変な選挙だ。
二十数人が立候補しているのに、マスコミは特定の候補者だけを有力候補と勝手に選んで、これだけを報道している。
後は泡沫候補扱いだ。
私は有力3人以外の上杉隆を応援しているが、全くマスコミは取り上げない。マスコミの正体見えたり!というところだ。

さて、マスコミが勝手に有力候補としてまつりあげている3人だが、これも減点対象でしかない。
増田寛也元岩手県知事は、反自民の旗手として岩手県知事に当選し環境知事を自任してきたが、その後自民党により寄りに反転。大学教授の席を得るとすっかり自民党の御用学者、走狗となってしまった感がある。もともと官僚上がりなので、立場立場に合わせるのは仕方がないのか。
ジャーナリストの鳥越俊太郎は政治家向きではない様に私は感じる。何か起こった事象に対してコメントをすることはできるが、白紙に自分から何かを書いてゆくことはできないタイプ、いわゆる評論家である。このタイプは泥を被って板挟みにあいながら信念を通して実行できるタイプではないと見受ける。
小池百合子元防衛大臣は右寄り思想の目立ちたがり屋に様に見える。しかし、今回自民、公明に反旗を翻して打って出たところは評価できる。政治家とはこうでなくてはならない。中身はよくわからないが、今回の行動は評価できる。

私は東京都民ではないので投票権はないが、反マスメディアで自由報道を標榜する上杉隆を一番手に推す。マスコミの不当な差別を受けて当選は難しいだろうが善戦を期待したい。

上杉隆の当選が見込めないとすれば、マイナス評価だらけの有力3候補の中では、少しは骨のありそうな小池百合子を推そう。

上杉ガンバレ! 小池は増田や鳥越などには負けるな! と、エールを送りたい。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sj17417.blog63.fc2.com/tb.php/515-ac95077c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。