Google
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール

疾風

Author:疾風
岩手県盛岡から発信、ローカルな足場からグローバルな普遍性を論じる
人気blogランキングへ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ新聞 『市民ジャーナル』
市民ジャーナルは、ローカルな現場の当事者の視点からグローバルな普遍性を論じようとするものです。皆さんの投稿をお待ちしています。 sj17417@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スター不在のプロ野球オールスター
今のプロ野球は興味をそそらない、1.5流のエンターテイメントと化した。
どこのチームもエースと4番の名前が少し、否しばらく考えないと浮かんでこない。

これはオールスター戦のメンバー表を覗いても同じで、ぜひ見たいという「顔」が浮かび上がってこない。
スターがいない!
オールスター戦とは、リーディングヒッターやホームラン王のタイトルを何度も取った選手が名を連ねて、20勝級のピッチャーと相対するところが見どころなはずだが・・・。
今年のメンバーでスターのムードを醸し出しそうなのは、田中将大と中田翔くらいだが、この二人とてまだタイトルの常連とまでは言えず、スター候補生のレベルだ。
強打者といえば、マートン、ブランコ、バレンティンと外人部隊が名を連ねる。
内川、松田、糸井、鳥谷など好選手はいるが、真打を努めるにはちょっと軽い。
松井稼頭央、中村紀洋、西岡、井口などの名前を見ると時間が10年も巻き戻ったような・・・・、シニアオールスター戦を設けてそちらに出て貰いたい。
 
杉浦、金田、稲尾、江夏、尾崎・・・。長島、王、野村、中西・・・・。
ここ迄求めるべくもないが・・・・・。
せめて、落合、田淵、門田、松中、掛布。投手なら江川、山田、鈴木啓示、平松レベルは欲しい。

名球会などというくだらない記録にこだわる悪しき習慣が染み渡ったことが、本物のスターが育たなくなってきた元凶かもしれない。

スター不在の谷間に咲いた、藤浪、大谷、菊池雄星、小川らが5年後に大輪の花を咲かせ、オールスター戦に花火を打ち上げる時が来ることに期待したい。
<はやて>
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。