Google
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール

疾風

Author:疾風
岩手県盛岡から発信、ローカルな足場からグローバルな普遍性を論じる
人気blogランキングへ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ新聞 『市民ジャーナル』
市民ジャーナルは、ローカルな現場の当事者の視点からグローバルな普遍性を論じようとするものです。皆さんの投稿をお待ちしています。 sj17417@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“菅首相やめろ!”の大合唱の異様
「菅首相辞めろ!」の大合唱。
私は自分の立場をはっきりさせておくが、菅総理支持ではない。その発言を聞くかぎりにおいて、他人を攻撃する以外に政策的な信念が感じられないことに首相としての存在に不満が多い。
しかしいま政界やマスコミこぞっての「菅辞めろ!」大合唱に対してはもっと違和感を感じる。
この国難の時に、自民党の石原伸晃幹事長は「菅首相が辞めない限り国会の会期延長には応じられない」などとたわごとをわめいているが、自民党は自身が出した首相不信任案が大差で否決されたという事実を忘れてしまったのか?。さらに、今日の朝日新聞には森喜郎元首相が「谷垣自民党総裁を首相にする連立を」などと述べている。だいたい、森喜郎と言う人物は国民から愛想をつかされて総理の座を追われた人ではなかったか。そういう人物の発言をわざわざ取り上げて掲載する朝日新聞の見識にも呆れる。

菅首相が辞める辞めないの発言をしたのは、民主党代議士会の場である。一政党内部の会合での発言である。これを基に自民党と同様にマスコミも、「菅辞めろ!」の大合唱を煽っているのは何とも異常であることに、マスコミも国民も気付かないのだろうか。

さて、冷静に今回の騒動を俯瞰して観ると、
1. 衆院での内閣不信任案は大差で否決された。すなわち衆院は菅内閣を大差で信任した。
2. 菅首相が退陣をにおわせたのは、一政党内の会合の場である。
3. 民主党の一部(多数?)は菅首相の退陣をにおわす発言を聞いて、本当は首相として相応しくないと思っている菅首相に対して信任に投票を行った。

事実は以上の3点である。
問題は何か!。
菅首相に昨日は信任票を入れた民主党内から今日は「菅辞めろ!」という声が上がっていることだ。
彼らは菅首相がそのうちに退陣するという発言と取引に、不信任案に対して反対票を投じたのである。
国会の議決よりも党内の会合での発言を重視しているのだ。もっとはっきり言えば、国会以外の場(民主党代議士会)で裏取引をし、国会では偽りの議決をしておいて、いま裏取引の内容を実行しろと迫っているのだ。
マスコミもこぞって国会の決議よりその裏取引を容認してこれを煽っているが、自らのその異常さに気が付いていないことに唖然とする。この程度のマスコミに世論が誘導される現状は原発事故よりも危険である。
こうなれば菅首相はもっと粘って、この異常事態の経緯の異様さを露わにすることがその責務かもしれない。
<疾風>
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

うーん、どうなんすかね?
3つの事実のうち、要するに2が中心で、2があったからこそ3になり、それがすなわち1ですね。
で、一政党の会合での発言っつっても、だから大したことないなんてことには全くならないでしょう。
政党内の造反者?をいかにして気を変えさせるかがあの時の菅直人の最重要事項だったわけで、政治家に限らずみんな菅直人は何を言うのか注目もしてたし、普通に重い意味のあるものだと思いますよ。
というか、嘘ついて色んなことうやむやに引き延ばして、自己保身の塊の有り得ない見苦しさを見せ続ける菅直人を、日本のトップに置いておく必要がどこにも無くないですか??
単純にそう思いませんか?
【2011/06/22 23:07】 URL | おしち #- [ 編集]

殿様大好き日本人
今まで辞めていった、というか勝手に辞めた人もいたが4人の共通点は何か?

これだけ大合唱で辞めろコールをされていないこと。これだけでも充分に異常、仮に今の首相が致命的な失態を犯していたとしても(実際犯してはいないが)ここまで四方八方から辞めろコールを露骨に言われるのは初めての経験だ・・・・、今まで辞めろの声が大きかった人は海部・村山・森あたりだろうか、いずれも父や祖父が政治家じゃない人だという共通点も現首相と合致する。やはり日本人は未だに徳川幕府の殿様みたいな人がお好きらしい。

それと、もう日本人に奥ゆかしいとか、謙譲とかの美徳は喪失したと言っていいんだろう。
【2011/07/19 14:13】 URL | 名乗らない #JalddpaA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。