Google
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール

疾風

Author:疾風
岩手県盛岡から発信、ローカルな足場からグローバルな普遍性を論じる
人気blogランキングへ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ新聞 『市民ジャーナル』
市民ジャーナルは、ローカルな現場の当事者の視点からグローバルな普遍性を論じようとするものです。皆さんの投稿をお待ちしています。 sj17417@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミュニケーション
年代に合わせた話題を提供

■人と話をするときは、相手をよく知らなければ、
 言ってはならないことを言い、言ったほうがいいことを言えないと思うのです。

 そこから、人間関係の混乱も起こってきかねないと思います。


■話をするときに必要なことは、 まず、第一は、相手を知ること、
 相手を正しく認識することではないかと思います。

 これは大切なことです。

 これは、仕事で上司や部下相手に話すときも、家で家内に話すときも同じことです。

 相手に合わせた話し方をしなければ、おおむね失敗することでしょう。


■上司には、敬意を表しつつも、言いたいことは言ってみる。

 採用されないことが多いが、 ちょっと言い方を工夫して再度、提案してみよう。

 むしろ笑顔で話してみるといいのではないか、 というように、自分に合った話し方というものを、
 自ら開拓しなければならないと思うのです。

 自分の特徴というものをはっきり把握し、 その上で相手に合わせて話し方を工夫していくということがきわめて大切であり、
そこに進歩があると思います



〈カーペンター〉


11山茶花
                山茶花


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/11/25 10:06】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。