Google
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール

疾風

Author:疾風
岩手県盛岡から発信、ローカルな足場からグローバルな普遍性を論じる
人気blogランキングへ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ新聞 『市民ジャーナル』
市民ジャーナルは、ローカルな現場の当事者の視点からグローバルな普遍性を論じようとするものです。皆さんの投稿をお待ちしています。 sj17417@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農業政策
農協による農協のための高米価

 戦後、農協を作ったのはコメの集荷のため。いわば、農協は食糧管理制度の執行機関だった。その立場をうまく使って、農協は拡大してきた。

 コメの販売代金は農協を通じて農林中央金庫に流れる。農林中金は莫大なコメの政府買い入れ代金を一時プールしてコール市場で運用してきた。

それに、コメ代金は農協にある農家の口座に入る。そこから肥料や農薬の手数料は自動的にさっ引ける。そして、余った代金はやはり農林中金が吸い上げて運用する。高い肥料価格を設定しても、食管法の政府買い入れ価格で肥料代が保証されていた。

 もう至れり尽くせり。まさに農協のための食管制度と言っていいぐらいだった。その中で農協は儲けてきた。

食管制度は1995年に廃止されたが、農協はその甘い仕組みから抜け切っていない。だから、政府買い入れ価格がなくなったにもかかわらず、減反政策で高米価を維持しようとしているわけだ。

 減反政策で一番喜ぶのは農協

  間違いなく農協だ。2005年の話だが、コメ価格センターの入札で価格を押し上げる不正な価格操作を行ったとして、全農あきたが入札停止の処分を受けたことがあった。高い価格で落札させ、卸売業者にリベートを払っていた。高い米価を設定すれば、それに応じて高い手数料を取れるからだった。

 じゃあ、このリベートがどこから出たか、というと農家のコメ代金である。

はっきり言って、農家は自分のコメがいくらで売れているか、分かっていない。肥料や農薬、手数料などどんどん引かれていって、その代金が精算されるのが1?2年後。

そんなバカな話が米販売の影に埋もれている。

 そもそも農家のために農協があったはずだが、農協の利益確保のために農家がいる。農協のための、農協による、農協の政治になっている。

新政権の課題は色々あるが、搾取型の農作物コストと物流改善が農業を甦らせることになる。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/12 06:49】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/12 07:06】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/12 07:24】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/12 07:40】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/14 19:36】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/14 19:52】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/14 20:25】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/14 20:40】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/14 20:58】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/14 21:15】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/14 21:31】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/14 21:47】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/14 22:05】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/14 22:39】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。