Google
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール

疾風

Author:疾風
岩手県盛岡から発信、ローカルな足場からグローバルな普遍性を論じる
人気blogランキングへ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ新聞 『市民ジャーナル』
市民ジャーナルは、ローカルな現場の当事者の視点からグローバルな普遍性を論じようとするものです。皆さんの投稿をお待ちしています。 sj17417@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢口下手発言批判
sun.blog.jpg

あきれかえったプッツン辞任から一転してみっともない辞意撤回。これで、民主党のお家騒動は治まったようだ。まあ、この国の政治騒動などこの程度のものなのだから、まったく平和そのものである。
この国の防衛庁のトップだった男は20年間ゴルフ三昧。これで、この国の平和が保たれていたのだからこの国には、もう軍隊はいらないのではないか。この国を攻めるなら今なのに、何処にもそんな気配はない。鳩山法相がいうように、この国にテロリストがうろうろしているなら、今こそ好期なのに、何の動きも無い。この国は本当に平和である。
それにしても、小沢の謝罪の中で「わたしはいまだなお、不器用で口下手な東北かたぎのままで」と言い訳していたが、この言葉には、東北人を馬鹿にすると共に、政治を馬鹿にしている。東北人であろうが関西人であろうが、自分の考えを他者、特に同じ政治の世界にいる人間に伝えられないなら、政治の世界で生きる資格はない。
その言い草は「僕、口下手だから、君に僕の愛を伝えられない」と照れている坊やと同じではないか。そんな、坊やでも、意を決して顔を赤らめ、震えながらでも、告白し彼女をつかむものである。それが、何十年も政治の世界で生きてきて、それなりに権力をもち、政治の酸いも甘いも知り尽くした男が、ケツの青い坊やのように「僕、口下手だから、ちゃんとやりたい政治を説明できなかった」とは何事か。これまでやってきて、ちゃんと説明できないようなら、それは資質ではなくやる気がないだけである。小沢さん、いますぐ政治家を辞めてなさい。
そんな、男に、海千山千の世界の政治家たちと、丁々発止議論したり、この国の方向を考え国民に語りかけ共感を得る能力などありゃしない。
かたや自民党のボスである福田首相は、総理になって多少しっかり口がきけるかと思いきや、最近また、「ぼほぼほ」意味不明なことを言い始めた。
この世界で、最も大切なのは「コミュニケーション行為」である。それが出来ない2人がこの国の2大政党の党首とは、冒頭の写真のように、この国の政治世界はいまだ霞みが掛かったままである。
その影で肝炎患者は殺され、軍需産業にからむ悪人たちが私腹を肥やしていく。
丸山暁〈56歳・人間・田舎人〉

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。