Google
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール

疾風

Author:疾風
岩手県盛岡から発信、ローカルな足場からグローバルな普遍性を論じる
人気blogランキングへ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ新聞 『市民ジャーナル』
市民ジャーナルは、ローカルな現場の当事者の視点からグローバルな普遍性を論じようとするものです。皆さんの投稿をお待ちしています。 sj17417@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの日にかえりたい/ Lisa ono

スポンサーサイト
原発問題に見る“いじめの構造”
今朝のテレビで、また新手の評論家?が原発問題に対して解ったような話をしている。原発事故の検証などまだ早い。情報が開示されているかどうかの議論も、重箱の隅をつつくようなことは、社会にとって意味が無い。開示が必要なのは、これからの安全対策の情報だ。

戦争で作戦が成功したというのは、勝った結果がそう言わせるだけで、殆どは失敗の連続で、失敗が少ない方が勝利という結果を得る。
野球の試合も、ミスの重ねあいで、ミスを少なくした方が勝利するが、勝利した方もミスは必ず存在する。

今回の原発事故について、東電や政府に非難が集まっているが、未曾有の災害への対応であり、人間がすることなのだから、少々のミスがあるのは当たり前である。
問題とすべきは、ミスが少し出ることによって、それが社会にとって致命的な被害を及ぼすシステムであり、非難され反省すべきところがあるとすれば、そのシステムを容認して、リスクに目を瞑り利益を受容することを選択してきた社会である。

総理大臣と言ったって、所詮ついちょっと前まではタダの市民であり、東電などは利益を追求する一株式会社でしかない。
そういうところを悪者にして、わが身を守ろうとするのは、学校などにおける“いじめの構造”と同じ臭いを感じる。

社会、特にマスコミはそういうところをもう少し冷静に見てもらいたいと思うのは、私だけだろうか。
<はやて>

05/08のツイートまとめ
a25527

原発はCO2削減のために必要だというのも嘘臭い。そもそも地球温暖化のCO2原因説や、地球温暖化人為説も科学的でない。たかだか100年や200年のデータで分かることではない。この機会にちゃんとまともに考える必要がある。
05-08 15:44

原発や津波や地震の安全に関する議論が盛んになっているが、結果論を大上段にかざして大声を上げるのはいかがなものか。壊れれれば安全を軽視していると言い、壊れなければ過大設計だと言う。こういう議論は進歩を生まない。
05-08 15:38


05/07のツイートまとめ
a25527

浜岡原発停止要請について、「唐突だ」とか「事前説明無かった」とか「計画性が無い」とか言う声が聞こえてくるが、時代の変化というものは、突然、何の前触れもなくやってくるものなのだ。理屈は後からついてくる。
05-07 18:48


05/05のツイートまとめ
a25527

今回の津波で、「ハードによる対応は限界だ」という議論が盛んだ。それでは、どの程度までをハードで受け持つのか。これまで、「安全か、安全でないか」という「yes or no」の議論ばかりしてきた人達にこのことを理解させるのは容易ではない。
05-05 09:50




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。